排卵検査薬を通販やドラッグストア・薬局で購入する方法!!

排卵検査薬を購入する方法や価格を比較しまとめました。排卵検査薬はAmazonや楽天市場の通販でも買えるのか、口コミやブログで1番おすすめ&人気の通販サイトはどれか、ドラッグストアや薬局での買い方など、妊活初心者にもわかりやすく解説しています。

排卵検査薬は薬剤師のいるドラッグストアや薬局でしか買えないのはなぜ?

排卵検査薬は薬剤師さんがいないと買えません!!

排卵検査薬のテレビCMを見たことがありますか?1番印象が強いのはドゥーテストLHのCMかな?森三中の大島さんが出ていて、排卵検査薬を身近に感じられるようなCMになっています。

テレビでCMするくらい身近な存在になった“排卵検査薬”。

もちろん、ドラッグストアや薬局ならどこでも売ってるよね~!!と思って近くのドラッグストアで店内をぐるぐる探してみても…全く見当たらない…妊娠検査薬は数種類販売されてるのに、排卵検査薬はどこにもない!!!

 

そうなんです。排卵検査薬はドラッグストアや薬局ならどこでも買えるっていうわけではないんです。“薬剤師さん”という存在がないと買えないんです!!!(泣)

 

排卵検査薬を買う際に薬剤師さんが必要なのはなぜ?

f:id:tonakaikaix:20180427115308j:plain

排卵検査薬を購入する際に薬剤師さんが必要な理由。それは、排卵検査薬が“第一類医薬品”というグループに区分分けされているからなんです。

f:id:tonakaikaix:20180427115722j:plain

第1類医薬品とは:

まれに使用法によっては副作用等が生じる可能性がある成分が含まれ、生活者が安全に使用するのにまだ不慣れな医薬品です。医薬品のパッケージには[第一類医薬品]と表示されます。

・お客様が入れない、または手に取れないカウンターやコーナーの中に陳列され、薬剤師の説明を受け購入できます。

・お客様が手に取れる、通常の売場での陳列は、鍵をかけたガラスケース等の中で陳列し、薬剤師の説明を受け購入いただけます。

・薬剤師が不在の場合、第一類医薬品の売り場を閉鎖し、第一類医薬品の販売を中止します。

引用元:http://www.jacds.gr.jp/kaiseipanfu090601.pdf

要は、排卵検査薬を含む第一類医薬品は薬剤師さんからしっかりと説明を受けてからでないと購入できないっていうことですね。

事実、排卵検査薬の取り扱いの有無を近くのドラッグストアに問い合わせた際、「うちは薬剤師が常駐していないので、排卵検査薬は取り扱えないんですよ~」と言われたり、取り扱いのあるお店でも「薬剤師がいる時間帯しか購入できないので、夕方18時くらいまでにはご来店くださいね」と言われたりしました。

また、「はじめて排卵検査薬をご購入されるのであれば、使用される方ご本人に来ていただいて薬剤師の説明を受けていただかないといけません。」とも言われました。

う~ん…めんどくさい…

 

ちなみに、妊娠検査薬は第二類医薬品という区分に属します。第二類医薬品である妊娠検査薬は、ドラッグストア内でも医薬品売り場であれば陳列できますし、薬剤師さんが不在でも“登録販売者(一般用医薬品を販売する資格を持った人)”がいれば購入できます。

だから、妊娠検査薬はどこのドラッグストアでも見かけるのに、排卵検査薬は陳列されてないんですね。

 

インターネット通販であれば薬剤師さんの顔を見ずに購入できる!!

ドラッグストアや薬局で排卵検査薬を購入するためには、薬剤師さんから説明を受けないといけないのはわかりましたが…抵抗があるっていう人、多いんじゃないでしょうか??

排卵検査薬を購入する目的はただひとつ。妊娠するためですよね。「私、妊活してるんです!!」ってみんなに言ってまわりたいっていう人はなかなかいないと思います。

それなのに、ドラッグストアや薬局で薬剤師さんと会話をしないと購入できないっていうのは、なんとも抵抗があるっていうか苦痛の時間…

私も何度も薬局で購入したことがありますが、男性の薬剤師さんだと余計に抵抗があり、本当はまとめて大量に購入したいのにそれもできなかったりしました。

 

ですが、Amazonや楽天市場をはじめとするインターネットの通販サイトであれば、薬剤師さんの顔を見て会話をしなくても購入可能なんです。通販での購入は本当に気楽で良いですよ~~

ただし、Amazonや楽天市場で排卵検査薬を購入する際は、簡単なアンケート(使用目的等)に回答し、その後薬剤師さんから送られてくるメールに返信する等の手間は必要になります。

それでも、普段のネットショッピングよりもちょっとメールのやりとりがあるだけなので、ドラッグストアや薬局でまわりの目を気にしながら購入するよりも100倍マシ!!人に見られる心配はゼロですもんね♪

 

通販のデメリットとしては、購入してから手元に届くまでに日数がかかっちゃうんです。現在すでにリセット中(生理中)という方は、通販だと排卵日に間に合わない可能性があるのでご注意を!!今回はドラッグストアや薬局で購入した方が良いかもしれませんね。

 

ドラッグストアや薬局で排卵検査薬を購入される場合は、事前にお店に電話をして取扱の有無を確認してからお店に行かれることをおすすめします!!大きいお店でも、排卵検査薬を取り扱っていないお店って本当に多いので、ご注意を!!!